10代でもバストアップクリームで胸を大きくできるの?

10代の女子なら成長期真っ最中だから、胸の大きさを周りの友達と比べちゃいますよね。

私も学生の時にグラマーな友達が多くて、自分のぺたんこな胸が惨めで灰色の青春を送っていました(泣)。

だから、今回は「10代の女性の胸を成長させるために大事なこと」や、「10代の女性でもバストアップクリームを使ってもいいのか」、「バストアップクリームを使用する時に併用すると良いマッサージの方法」などを紹介するから、チッパイに悩んでる女子は是非見ていってね。

そもそも10代で胸を成長させるために大事なこと

身体が発達段階の10代の時にバストアップさせるためには、まずは5つのことを心掛ける必要があります。

拒否する十代

  1. 無理なダイエットをしない
  2. 夜更かしをしない
  3. 適度な運動で身体に刺激を与える
  4. 身体を冷やさないように注意する
  5. 猫背にならないように姿勢に気を付ける

10代で胸を成長させるには大切な心掛ける5つのことを説明していきます。

①無理なダイエットをしない

思春期真っ盛りの10代の女性だったら、おしゃれにも目覚めて捨ているのいい女優さんやモデルさんに憧れて、ダイエットを始める方が非常に多いと思います。

10代の女性によくみられるのが、食べないダイエットをやってしまい無茶をしてしまう方が非常に多く見受けられ、身体が発達段階の時に無理な食事制限を行うと、身体の成長に必要な栄養素を摂取できないため、胸の成長にも影響が出てしまいます。

胸は脂肪でできていて、脂肪はバストアップには欠かせない栄養素の一つなので、無理な食事制限ダイエットは絶対に行わないようにしましょう。

芸能人のローラさんや、石原さとみさん、新垣結衣さんなどのきれいで魅力的なバストを持ってる人達は、食べる姿もとても印象深いよね。

私の個人的な意見だけど、きれいな人はやっぱりよく食べるし、食べる姿もキレイだと思うんですよね、バストアップだけに限らず、成長に必要なのは栄養だからしっかり食べよう。

②夜更かしをしない

10代の時には、学校の友達との会話で深夜のテレビ番組や深夜ラジオの話などで盛り上がることが多いので、会話についていくためについつい夜更かししてしまったり、受験勉強などで夜遅くまで勉強しちゃいます。

でも、成長期の10代の時には午後23時から午前2時の間に成長ホルモンがたくさん分泌されるゴールデンタイムのため、その時間帯に熟睡していないと成長ホルモンを効率よく摂取できなくなってしまいます。

そうすると、胸の成長にも影響してしまため、バストアップも難しくなってしまうので、10代の女性は夜更かしをしないように気をつけましょう。

あと夜更かしし過ぎて夜型の体質になってしまうと、朝型の体質の人よりも太りやすくなってしまうという結果も出ています。

モデルさんみたいに細くてスタイル良くなりたいなら、夜更かししていいことはひとつもないみたいですね、気を付けましょう。

③適度な運動で身体に刺激を与える

運動をすることは10代の身体の成長促進には絶対に欠かせません。

運動することで体温も温まって血液の循環が良くなり、血液中に含まれる栄養素を運びやすくなり、身体に巡らせることができるのです。

ということは、運動することで血液中の栄養素が胸にも運ばれ易くなるんです。

それに、運動することによって体温が高まるので、新陳代謝が盛んになって身体の中の老廃物も出やすくなるため、不要な脂肪を燃焼することもできるため、スタイルアップにもつながるでしょう。

部活などで毎日運動している人は、くれぐれも無理し過ぎないようにしてくださいね、あまりにもハードな運動で体脂肪を必要以上に燃焼させてしまった場合は、バストサイズがダウンしてしまう場合もあるので、汗ばむ程度の運動で充分ですよ。

④身体を冷やさないように注意する

10代に限らず女性は冷え性で手先や足先など身体が冷えやすい方が多いですが、それは胸の成長にも悪い影響を与えてしまうため、身体を冷やさなように気を付けなければいけません。

身体を冷やしてしまうことで血液の流れが滞ってしまい、血液中の栄養素を身体中に行き渡らせることができなくなってしまいます。

なので、我慢をしておしゃれで薄着をしたり、露出が多いファッションをする際は、ブランケットやカーディガンなどを羽織ったりバッグの中に入れておくことで、女子力もアップする事でしょう。

TPOやその日の気候に合わせた服装ができるのが本当のオシャレさんですしね。

なにより、胸の成長のためにも、身体を冷やさないように対策をしておくことが大切です。

⑤猫背にならないように姿勢に気を付ける

猫背で姿勢が悪いのはスタイルが悪く見えるだけでなく、胸の成長も阻害してしまいます。

猫背の状態では胸が圧迫されている状態なので、胸の血流が悪くなってしまい胸に血中の栄養素を運びにくくなってしまうのです。

常に猫背にならないように気を付けることも重要ですし、背中と腹筋などの体幹を鍛えてよい姿勢を保てば、胸にも栄養素がめぐりやすくなり、スタイルも良く見えるし自分に自信を持てるようにもなるでしょう。

猫背にならないようにするポイントとして、モデルの人が言っていたのが、頭のてっぺんから糸が出てて、その糸で上から吊り上げられてるように意識するといいという事でした。

あと、個人的にはお尻の穴に棒が入ってるのを想像して、その棒が抜けないようにお尻の穴に常に力を入れておくというのも、姿勢をよくすることにつながるように思います。

バストアップクリームは10代でも使えるの?

悩む10代

成長期の10代の方にはバストアップクリームは使用しても大丈夫なものと、使用しない方が良いものとがあるため注意が必要です。

バストアップクリームの中にはプエラリアと呼ばれる成分が含まれているものがあるのですが、このプエラリアという成分は未成年の方とピル治療を受けている方は摂取してはいけません(※)。

※クリームからの摂取は問題ないという意見もあります。

なので、成分の摂取による副作用などを考えるとプエラリアを配合しているバストアップクリームを10代の方が利用するのは控えるべきだと思います。

10代の方でバストアップクリームの使用をお考えの方は、しっかりと配合成分を確認した上で使用するように心がけ、肌に合わない場合はすぐに使用を中止するように気を付けてください。

まだ身体が発達段階の10代の方がバストアップクリームを使用される際は、あくまでも胸の成長をサポートするものと割り切って、大事なのは上記に記載されている5つのポイントを意識して実行に移すことだと思います。

10代の方におすすめバストアップマッサージ

成長期の10代の方がバストアップを目指している方には、『育乳マッサージ』というバストアップマッサージをおすすめします。

バストアップマッサージを行う際には、バストアップクリームを使用することで、クリームの成分が胸全体に浸透するためバストアップ効果を発揮させるかもしれません。

バストアップクリームをお持ちでない方は、ボディクリームなどを使用すると滑りも良くなってマッサージもしやすくて、肌のお手入れにもなるので良いのではなしでしょうか。

お風呂上りや寝る前に毎日マッサージを行って、胸周りの血行を良くしてバストアップ効果を狙いましょう。

また、バストアップマッサージは続けることが大事なので、継続するように心がけましょうね。

正しいサイズの下着を着けよう

成長期の10代の方だと自分のバストのサイズに合う下着を着けるようにしないと、バストの形が崩れてしまったり、バストの中のクーパー靱帯が傷ついてしまって、バストが垂れてしまう恐れがあります。

ブラジャーを着用することが大事なんだけど、ブラジャーを購入する際に恥ずかしがって試着しないという人がいます。

たしかに試着を店員さんに聞くのは恥ずかしいですが、店員のお姉さんたちはやさしく対応してくれるから、怖がらなくても大丈夫ですよ。

バナナマンの日村さんが一人でお気に入りのランジェリーショップで、ブラジャーを買った時も店員のお姉さんたちは気持ち悪がらずにやさしく対応していたほどなので、もっと図々しいくらい試着をお願いしても大丈夫ですよ。

ストレスを溜め込まずに解消するとバストアップ効果も?

受験や恋に部活、家族や友達との人間関係など、10代でもストレスは溜まるものですよね。

特に高校生や中学生はクラス内ヒエラルキーを気にしながら、家に帰ってまで「LINEのやりとり」ひとつも注意深くやっているのを考えると、相当なストレスを抱えていると思います。

ストレスはバストアップの大敵だから、上手にストレス解消できないと、成長期の10代でもバストが思うように成長してくれないこともあるんです。

ストレス解消の方法は人それぞれだけど、代表的なストレス解消法を3つ紹介します。

1つ目は、「運動」、何も考えずに限界まで走ってみたり、縄跳びを無心になってやってみるとか、色々方法はあるので自分にあった運動にチャレンジしてみると、ストレスのことなんて忘れることができると思いますよ。

2つ目は、「感情を爆発させる」、例えば「思いっきり泣く」か「思いっきり笑う」といいですよ。

映画や漫画、小説、友達と話したり、いろんな方法でもいいから、とにかく泣いたり笑ったり、普段抑えている感情を出してみるとストレスも吹き飛びますよ。

3つ目は、「セルフプレジャー」、セルフプレジャーというのは「ひとりH」のことです。

10代の頃は男子ほどではないにしても、女子も性欲に目覚める年頃です。

早い子はもう彼氏と初体験を経験している娘もいますが、相手がいてもいなくても、性欲を解消する方法として、セルフプレジャーを試してみるのもいいですよ。

満たされた気持ちにもなりますし、女性ホルモンが放出されるため、他の娘たちよりも色気を出すきっかけにもなるかも。

自分にあったストレスの解消法を見つけて、バストアップに役立てようね。