バストアップには筋トレ!垂れない胸をつくる筋トレとは?

kintore

私を含め女子のみなさん、つんと上向きの形の良いバストって憧れませんか?
でもどうして?自分のお胸を見てみると、昔よりバストトップの位置が下がってきたような…?
そうなんです。バストは自然なままにしておくと、重力の重みでどんどん、どんどん…!下がってきちゃうものなんです!!(‘_’)
「大きい胸が垂れやすいだけで、小さい胸は余裕でしょ★」と油断している方は超危険!
どんなサイズでも出産や授乳、老化で胸はどんどんしょぼんとしてきちゃうんですよ(+o+)

残念なバストにならないためにも、

最高にきれいなバストを手に入れるためには努力あるのみ!ですね☆

筋トレにプラス♪おすすめの人気バストアップクリームは?


胸が垂れる原因は?

筋トレの前に胸が垂れる原因を軽くおさらいしちゃいましょう!

まず、バストは90%の脂肪と10%の乳腺組織でできています。
胸が垂れる原因は…

原因1:クーパー靭帯が切れる!

クーパー靭帯は、バストの乳腺や脂肪をまとめるように支えているコラーゲン腺維の束のこと。
乳腺を筋肉や皮膚に繋ぎとめてバストの形を保ってくれる、バストにとってとっても大切な存在なんです。
そんなクーパー靭帯が運動などの衝撃によって伸びてしまい、最終的には切れて(!!)しまうことがあります。出産で胸が大きくなり引っ張られる。加齢による伸びなど。クーパー靭帯のゆるみがバストが垂れる原因の1つです。

原因2:姿勢が悪い

猫背になると胸の筋肉が収縮してしまい、胸が垂れ、バストが育ちにくい状況になってしまいます。
首が前に出て肩が内側に入る猫背の姿勢はバストアップの邪魔をするだけでなく、育つはずだった未来の胸まで小さくしてしまうんです。

そこでおすすめなのがバストの筋トレ♪

おすすめの筋トレを紹介します!

肩周り、肩甲骨周りのトレーニング

(1)両手を肩の高さに横に伸ばす
(2)息を吸いながら、そのまま肩甲骨同士をくっつけるように肘を後ろに引いていく(胸を張る)
(3)息を吐きながら、手のひらを大きく外側を通しながら前に持っていき、正面で手の甲同士をくっつける(背中をまるめる)

大挙筋を鍛えるトレーニング

kintore

(1)姿勢を良くし、胸の前で手の平を合わせる。
(2)しっかり呼吸をしながら、手の平を15秒ほど押し合う。
(手の付け根を押し合うように)
(3)5回×1日3セット

小胸筋を鍛えるトレーニング

kintore

(1)500ml〜1lのペットボトルをそれぞれの手に持って仰向けに寝そべり、両手を肩の高さより少し低めに広げる(両手の甲は床につけたまま、脇の角度が90度より少し狭くなるように)
(2)手が頭の方にくるように肘を90度に曲げる
(3)息を吐きながら、身体の正面で肘と肘を合わせるように腕を床から離す
(4)息を吸いながら手を元の位置に戻し、床につける直前で止める
※常に肩甲骨同士を寄せておくよう意識し、(3)と(4)をゆっくりとした呼吸に合わせて10回繰り返す

筋トレでムキムキになったりバストが硬くなったりしないの??

kintore

女性ホルモンが多く筋肉の付きにくい女性が筋トレをしても、ムキムキになることはありえません。
よっぽどプロテインを大量に飲んで高負荷で筋トレを行ったりしなければ、女性が自重を使っておこなうストレッチ程度の筋トレで筋肉が付きすぎるという心配は無要です♪

次にバストの硬さについてですが、バストは筋肉の上に脂肪が乗っているのでいくら筋肉が発達したとしても、脂肪に覆われて触り心地が硬くなることはありません。それどころか筋肉を鍛えることでバストが垂れるのをふせいでくれますので、上向きのピンとしたバストにしてくれるんです☆
見た目も触り心地も良くなって良いことずくめですね!!

いかがでしたか??

毎日仕事に家事にと疲れちゃいますが、たった3分、5分でも結果は違ってきます!
筋トレして垂れない胸をしっかり育てると同時に、バストケアクリームで色素沈着を改善&ハリ感UP♪
誰に見られても恥ずかしくない完璧なバストを手に入れましょう(^^♪

筋トレと合わせて使いたいおすすめクリームはこちらから~♪