バストアップしたら自信が持てるようになる?

バストが小さいことを自覚してるのに、他の人と比べてしまい劣等感に苛まれてしまうことってないですか?

でも、「バストアップすることで自信が持てた。」としても、「どんな変化が起きるのか、想像できないよ。」という人のために、「バストアップして自信が持てた」ことで変化することについて書いてみました。

自信がつくことで人とのコミュニケーションに余裕が出る

会話する男女

今までバストが小さいことが原因で自信が持てなかったことを、マッサージや食事管理や運動をすることで、変えることができたということは、「自分を管理することができるようになった」ということです。

つまり、『自己管理』能力が上がったということなんです。

そして、バストアップによって自己管理能力が上がるだけでなく、男性に対してアドバンテージを得ることができます。

それはなぜかというと、男性はバストの大きい女性と接する場合に気を付けていたとしても、どうしてもバストに視線が向いてしまうことがあります。

そのため、あなたは心の中で男性に対して「また、私の胸見やがったこのエロガッパ!」と思えるだけの余裕ができるのです。

もし、会話しているときにその男性が、あなたに失礼なことを言ってきたら、大きな声で「この人に視姦されました!」と言えば、それだけでその男性を社会的に抹殺することができます。

このように、男性に対してのアドバンテージは、女性として「最終兵器」といえるほどのものです。

また、男性だけでなく同性の女性に対しても、自分よりも胸の小さい人に対しては「優越感」から自然と余裕が生まれるでしょう。

たとえ、自分よりもバストが大きい女性に対しても、「イヤらしい身体しやがって、この淫乱女が!」と、心の中で思うだけで、「簡単に股を開くような軽い女ではない、自己管理に長けた女なんだ!」と自己暗示にかけることで、自信を保つことができます。

つまり、バストアップすることで、人とコミュニケーションをとる際には余裕を持つことができるようになります。

テレビである女性芸人さんが言ってましたが、「コミュニケーションを円滑にするためには、いい具合に相手をナメることが大事」と言っていました。

あまりナメすぎると人間関係が崩壊してしまうので、ナメる具合は自分で調整する必要がありますよ。

自信が持てると表情が変わって、周りに人が集まる

男女グループ

自信が持てることで余裕が生まれて笑顔が多くなって、男性に限らず他の人があなたに話しかけやすくなるでしょう。

笑顔の多い人は明るい人と思われるし、笑わずにリアクションの小さい人よりも話しかけやすいものです。

また、笑顔の多い女性は自然とやさしく見えるし、隙があるように見えるため、自然と男性が寄ってきて恋のチャンスも増えることでしょう。

しかし、滅多に笑わない人はミステリアスに見えるし、笑顔を見せてくれた時は嬉しいものですが、これが通用するのは『エヴァンゲリオンの「綾波レイ」』と超美女だけに限られてしまいます。

以上のことから、分かるようにやっぱり笑顔でいることは、いいことを引き寄せるようです。

昔の人が言ったように「笑う門には福来る」とは、まさにその通りですね。

バストアップすることも、自信を持つことも大事ですが、笑顔でいることが女性にとっての一番のメイクといえるのではないでしょうか。